FC2ブログ

教え育てる事

2013年02月06日 22:01

こんなニュースがあった。


クレームが出ることも理解はできる。
ものの価値観というのは多様であるほど豊かな証拠ではあるとは思うが、
少し考えてほしい。

ダビデ像とビーナス像がその場所に設置が正しいのか正しくないのかという問題はなかなか難しいところだと思う。

彫刻は空間を侵食するという基本があって、二体のオリジナルもまず設置場所ありきで制作が始まった事だと思う。
そういった経緯があるのに芸術だからどこにおいても素晴らしいとはならないと思う。彫刻と空間というものは切っても切れないものだ。

そういった理由で反対が出たのなら話はわかる。

多分反対の多くの理由はおっぱいとチンコだ。
卑猥といえば卑猥だ。それは受けて手に依存されるから頭ごなしに否定をしても平行線だけれど、教育上というオブラートに包んだ物言いなら、何故卑猥なのかその理由をちゃんと教えなければ教育上ではないし、肯定するなら作品の良さや作者の歴史や時代背景、美術のたしなみ方を教ええなければそれも教育上ではない。

肯定も否定もちゃんと作品に向き合った上で初めて問題の俎上に上がる話ではないだろうか。


その上でいつまでたっても平行線のままだったらおっぱいとチンコ部分にモザイクみたいなもんを施して「現代美術!!」的なロジックを使うと落とし所として面白いんじゃないかな。





子供は必要以上におっぱいとチンコ好きだと思うけどな。

そんな事を思う彫刻をたしなむ私が自作品を解説する日展東海展は11日まで開催中です。
私の解説は8日の14時からとなっております。

今年もよろしくお願いします

2013年01月04日 21:48

今日からまたよろしくお願いします。

正月三が日ほぼ寝たままだったので腹筋とか痛くなって耐えられなくなって早めに仕事始めです。

今年は彫刻初めて20年目の節目なんで何とかしたいものです。

改めて20年目とか考えるとゾッとして静かに目を閉じる自分がいます。

スジャータ

2012年12月30日 22:09

今日で仕事納め。
納めって言っても何も普段通りなわけで、来年もよろしくお願いします。

今年も明日で終わり。
そんな2013年を最後に静かに幕をとじるできごとがある。

AMラジオのスジャータの時報CMが年内終了。
非常に感慨深い。
今月は小沢昭一氏もお亡くなりになったしラジオの昭和がどんどん遠くなってきた。





日本のセックス (双葉文庫)日本のセックス (双葉文庫)
(2012/11/15)
樋口 毅宏

商品詳細を見る


今年を締める本として適切かわからないタイトル「日本のセックス」

作品の表層に流れるのはスワッピングやカンダウリズム,野外露出などの性的倒錯者のお話。
その表層の下に数多の情報をぶっ込んで力技で一つにしたような作品かな。

引用が多すぎたり、出自が安易な気がするがごちゃごちゃした内容を一つにまとめる力技はすごい。

作中に出てきたGREAT3のLASTSONGが引用されていてGREAT3好きだった自分としてはなかなか嬉しい。

GREAT3を好きになったのも自身のラジオ番組からだったなあ。

久しぶりにCDを引っ張り出してきて車の中ではヘビーローテーション中です。

今年youtubedeみて印象深かった曲を紹介して終わります。




良いお年を。

バタバタした日曜日

2012年12月17日 00:14

朝選挙投票に行った後以後とへいこうと車を走らせていたら一本のっ電話が。

「総会委任にしたけど来られる?」

委任状の送付が遅かった事もあったのでしぶしぶ了承。

つつがなく総会は散会になって軽くいっぱい。

総会に出され余った弁当をひとり者の自分に押し付けれれる。

121216_2128~01

ぱっとしない内容だけど2500円といわれると若干気を使う。
明日の朝飯にしよう。


豊橋に帰ってきて時間が早かったので久しぶりに渥美線に乗る。

高校時代毎日降車した南栄駅で降りる。

当時とは全く違うね。すべてが。
ミスドもなくなりパン屋もなくなりただの何もない駅になってたな。

121216_2253~01

こういったノスタルジー的な想いを抱えながらアトリエまで歩く。
普段は忘れていた高校時代の思い出が湧いてくる。

駅裏の銭湯の電気風呂きもちよかったなあ、いま100均になってるところはスーパーでそこのバイトの子がめちゃくちゃ綺麗で友達が告白してたなあとかね。


アトリエ戻ってユーストの選挙速報を見る。
今現在のマスコミでUSTを上手に活用していない局は未来がないな。

個人的には小選挙区の投票は一度も私の一票が当選に繋がった事がない。世論とのかい離があって若干悲しい。

 性能試験と海の恵み

2012年11月26日 22:06

ここのところ不調気味だった車のバッテリを交換した。
エンジンのかかりが段違いに良くなった。 毎日の使用ではなかなか調子が悪くならないと気がつかないのは、自分の体と似たところがあるようだ。

アトリエにくる営業の人からなかなか評判が良いといわれてた映画を見た。

最強のふたり。



なかなかいい映画だけど、実話を元にって言われると逆に斜に構えてしまうな。


以前作った簡易ロケットストーブ的なものの性能実験をしてみた。


ガンガン薪を投入してどれくらい薪を消費するのか、どんなときに煙が出るのか2時間ほど試してみた。
火力の調節は若干要領がいるようだが薪の消費はそんなに多くはなさそうだし、煙は燃焼の初めと炎が無くなった後の燃え残りがある時と、紙とか小さなものの急激な燃焼時くらいしか、煙を確認することはなかった。

ただそんな試験をボケーっとやるほどセミリタイヤ生活していないので、ストーブの上で頂きものの大アサリと茄子を焼きながら酒を飲むことにした。

gsg.jpg

結論 大アサリは醤油じゃなくてめんつゆが一番うまい。

結論 外で食うと大概何でもうまい。








最近の記事