FC2ブログ

いつになったら

2006年01月26日 21:42

060126_2059~0001.jpg

キャンドルなんて洒落たものを貰いました。
使っていくうちに炎がキャンドルの内側で燃え、
外側に優しい光を届けてくれるという事ですが、
どれだけの夜を照らせばそこに行き着くのでしょうか?
 
閑話休題

ここ何日かのライブドアショックにあたふたする損切りの個人投資家の姿を見ていて改めて思うことがあります。
日本人には投資ビジネスは不向きだ。
それから株式や不動産ファンドやらが国の主要産業に向かうのは大いに不満だ。
 だいたい青色発光ダイオードの教授の発明の対価が3億円で
先のジェイコム株のが発注で20億円。
一方は汗水垂らして長い時間かけて完成した世紀の発明に対して3億なのに、画面に張り付いて神経をすり減らし人のミスをついたことで発生した生産性の全くない20億円。
やっぱり日本人には技術やサービスの対価として発生するのがお金でなくてはこの国の形というものを表すアウトラインが崩れてしまわないだろうか。
技術でここまで成り上がった日本があがってきたはしごをはずして一体何のメリットがあるのか。 今回のライブドアショックで大損こいた丁半博打的な投機をしていた素人は冷静に考えてみてほしいです。
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/82-c7678d1e
    この記事へのトラックバック

    最近の記事