FC2ブログ

バンドソーのアサリとセボネが終わった事

2014年09月08日 21:52

新しく買ったバンドソーブレードはアサリが無く木っ端の抜けが非常に悪く、生木なんか挽いたら引っ掛かって、材の中央が湾曲してしまうし、作業効率が著しく悪い。

そんなことがあったのでブレードにアサリを自分でつけてみた。 結果非常にストレスなく切れる。 やってみるものだ。

そんな小さな挑戦の裏で駅南地区で行われたseboneが無事終了しました。

今回は参加するつもりもなかったのですが、急にワークショップをしてほしいとの要望が出て、押し切られた形で参加しました。
参加の交換条件として昨年出品した作品を広いところに展示させてほしいという事をお願いして参加が決定。



その場所がこちら。



hl;ldddddddddddddd

platのロータリーの真ん中。
若干シュールな感じもあって空間によく映えていたと思う。

日曜日は指型を石膏で型取りして「今を切り取ろう」というワークショップを行いましたが、結果として行う私の方は単純な作業補助みたいになってしまって残念なことが多かったけれど、参加してくれた方は概ね好評だったと思う。
小さなお子さんの場合指が細いので何件か型をばらす時に折れたりしてしまったので、改善の余地があった。

面白かったのはご夫婦の方が二人の指を揃えて型を取りたいという事があって、その後からはお付き合いしている男女ペアの方には、そういうやり方をお勧めしたら、みなさん喜んでご提案にのっかてくれた。

少し金の匂いがした。

hstrw5q.jpg


当日手伝いして頂いたseboneスタッフが優秀で非常に助かりました。一人では到底廻す事が出来なかったです。
お疲れさまでした。
ありがとうござました。
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/684-f77f0de6
    この記事へのトラックバック

    最近の記事