FC2ブログ

木取り

2013年01月21日 21:40

日曜日に若干あったかかった気がしたので以前頂いた丸太の確認も兼ねて材料の木取りをした。

表面からみて瘤などが結構あったのでどんなもんかと思っていはいたが、想像通りで若干残念な感じだ。

まあ小さなものなら上手い事木取りすれば使えるので問題はないか。

TS3Q0390.jpg

本当なら製材所で太鼓に挽いて寝かしておいた方が材料としては良いんだろうけど楠は乾きすぎると彫刻作業が捗らなくなってしまうので、ある程度彫ってから様子を見ながら乾燥という方が楽だ。



今日はその木取りをした材で久しぶりに大黒様を彫り始めた。

細かい事を気にしないタイプの大黒様を感覚の赴くまま彫っていくのがちょっと楽しい。
行為の楽しさって久しく感じていなかったので有り難いね。
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/634-6384928d
    この記事へのトラックバック

    最近の記事