FC2ブログ

前夜祭と今

2012年11月03日 22:08

1・2日と日展の前夜祭の為東京へ。

今年は結構頑張って制作したものの、着地を完全に間違えて、頑張った故の出来になってしまって、残念賞的な感じになりましたが、展示場所は壁を背にしないで全方位鑑賞できる位置にあり、鑑賞者の皆さんにはじっくり見ていただけるのではいかと思います。

TS3Q0386.jpg

入口から一山目にあるのでわかりやすいかと思います。
本来ならこんなところに飾られるような人間じゃないので緊張しました。

今年は弟弟子は出品したのか落選したのか会うことはできず。
かわりに井波時代の同期に2年ぶりに会場であった。
彼は4科の工芸に出品している。
互いの近況などを話しながら互いの作品の鑑賞。
井波に残る唯一の同期、お互い頑張っていこう。


で内覧会が終わり、前夜祭の場所 上野東天紅へ。
日展が上野時代の名残で3科は毎回ここ。

2次会は近くのイタリアン。
3次会は四谷のバー。

いくら酒好きといっても若干気は使うので宿泊地の浅草の立ち呑み屋でひとり4次会兼反省会。

次の日は予定通りTDWへ。
行く途中の総武線で座った向かいに島崎俊郎が座っていた。
黒い帽子に黒いサングラスしてた。ブログの写真とほぼ同じだ。

昔からキラキラアイドル好きにっては一回位本気のアイドルに遭遇して驚いてみたいです。

そんな気持ちのなか神宮外苑。

121102_1332~01

まあ今世の中のちょっと先を見越したデザイン・建築・アートの一端を見た気がした。
職業彫刻屋にとっては大きなウエイトを占めるデザイン・建築・アートは並列でつながっていると思うのでとても実りが多いイベントだった。
そんな一端に知り合いのブースを発見。バイタリティーがすごい。


屋外で日本全国の大学から出品されたブースがあったが、一回り以上上のおっさんに一生懸命説明してくれる姿は初々しくかつ才能の発露に出合えた気がして自然と口角が上がるね。





若い時は「東京なんて」と思っていたけどこの年になると都市との付き合い方が分かりはじめたのか、なかなか心地よい部分もあると思うようになってきた。

スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/622-61d8d7e7
    この記事へのトラックバック

    最近の記事