FC2ブログ

おしゃれ要素の強いエロ。誰得だと思っていた時期がありました。

2012年07月05日 21:07

カルチャースクールの生徒さんへの提案として雑貨要素強めのものを作ってみた。

120705_1811~01

こういったものも用途はあんまりないがありなんじゃないかな。



以前からアトリエを遠巻きに見ている子供がちょこちょこいたが近寄ってくることはなかったけれど、こ最近暑いし夏なんで入口を開放していたら「こんちわ」って具合に尋ねてきた。

子供との距離感がつかめない自分としては、何を話せばいいかわからなかったから、適当に作品を見せたり仕事の見せたりしていたら、木端の掃除とかしてくれた。

お礼として木のスプーンをあげた。それが2日前。

今日夕方その子供がまた訪ねてきてくれた。
その小さな手から新聞紙に包まれた何かを私に差し出している。

自分で作ったの。

120705_1650~01

プチトマト。

2つ。

お礼なんだね。一人一個で2つ。

世のお父さんお母さんはこういったものをいつも享受しているのか。
だから結婚しろ。結婚はいいぞ。子供はいいぞ。とせっつく意味がわかったな。



そんな心持な中、ヤマト運輸からメール便が届く。

今から年ほど前「おしゃれなヌード」成るジャンルみたいなのがあった。
当時代の私にとっては誰得なんだよと感じていた。

インプット不足な私は迷わずマーケットプレイスのボタンを連打。

120705_1948~01

今ならなんかわかる気もするしなんか有りだ。





スタジオ575は何時でもウエルカム。大体毎日いますから。







ともしびマーケット (講談社文庫)ともしびマーケット (講談社文庫)
(2012/06/15)
朝倉 かすみ

商品詳細を見る




作者のデビュー前の習作として制作された短編連作。
ともしびマーケットを中心に色々な人が細い糸でつながっていて最終章で糸が紡がれちょっと太い糸になる。

デビュー前ということもあって雑味もあるが、個人的にはなかなか好きな雰囲気の作品。




スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/607-168754ea
    この記事へのトラックバック

    最近の記事