FC2ブログ

新幹線

2011年06月15日 21:40

来週の日彫展の為新幹線と宿の予約をしてきた。

いつもはぷらっとこだまエコノミープランを使うところなのですが、今回は会場準備があって早朝出発しなければいかず、豊橋出発がある時間だと間に合わないのでひかりを使っていくことに。

ぷらっとこだまエコノミープランとの差額が3000円ほどでた。
何時もなら赤坂に宿を取るのだけれど、いつも使うところは部屋がイマイチ。
今回は前回使った浅草のホテルがよかったので、今回も使うことにした。
会場の六本木へ電車一本というわけにはいかないけれど、知らないところの知らない電車はなかなか興味深いのでありなんじゃないかと思う。




マドンナ (講談社文庫)マドンナ (講談社文庫)
(2005/12/15)
奥田 英朗

商品詳細を見る


サラリーマンガ主役の五編からなる短編集。
サラリーマンの悲喜交々が軽快な文体で進むサラリーマンの青春小説。
自分自身は会社勤めというものをした事がないのだけれど五篇とも40代の中間管理職のサラリーマン像というものが妙にリアルに感じ、表題でもある「マドンナ」の主人公が若い女子社員に淡い恋をする話に胸が疼いたり。。

40歳になる前にこの本に出合え40代の社会の中心世代の雰囲気を知ることが出来る良い作品だし40代に希望が持てる。



スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/555-05767bc4
    この記事へのトラックバック

    最近の記事