FC2ブログ

荒彫り

2011年05月24日 00:21

昨日まで開かれていたG.A.M展は無事終了しました。
今回は文部科学大臣賞をいただくことが出来よかったんじゃないでしょうか。
こういった展覧会は表現方法の違う方々との交流が活発でなかなか興味深いものがあります。

nirai.jpg

ニライカナイ


京は先週からチェーンソーで粗落としをしていた日彫展の作品をアトリエに運び入れた。
今週は全体的に天気がおもわしくないので少し早いかと思ったけど無理くり決行した。
まだ作品は大変重たく一人ではなかなか思うように動かせず、色々工夫して何とか運び入れた。

青空のもと作品に向かうとサイズが小さく感じるけれど天井があるところに持っていくと逆に大きく感じる。
展示される六本木は天井が高く露天でみるときと同じようになるからそれも考慮に入れて個人まりしないように制作していきたい。
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/552-31643d74
    この記事へのトラックバック

    最近の記事