FC2ブログ

大まかな補修

2011年02月26日 21:50

獏鼻の無くなっていた部分の成型が大体出来た。

左右の獏が同じ図案なのだろうけどだいぶ形が違っていたので雰囲気でそれらしくした。
後は干割れ部分の埋め木と彩色になります。


110226_2118~01



楠の器の拭き漆も完成。



110226_2121~01

若干艶が強い気がしてますがこれはこれで良い雰囲気になった。
弁柄を塗ったモノは和風感が強く出ていて、以前ならあまり魅力に感じていなかったが考えを改める必要がありそうです。

これにはこれの良さがあり偏見をなくしてみると何とも味わい深い。
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/537-e308dd73
    この記事へのトラックバック

    最近の記事