FC2ブログ

旅行でもと考えていた矢先

2010年11月30日 21:51

今日で十一月も終わり予定表をみると週末を中心に忘年会という文字が埋まってきています。

神宮の干支も何とか納入でき残すは手直しの返品だけになり一段落です。


年の瀬を前に9月からのオーバーワークの疲れを癒しに温泉でもと予定を考えた矢先、東京の企画会社からの兎の作成が入ってきた。 今後とも有効な関係を築きたいので旅行はおいといて率先して作ってみますよ。

鼠頚部の炎症も午前中の診察で完治したといわれひとまず安心ですが原因は粉瘤らしいので袋を摘出しない限り再発の可能性は大きいとのこと。
だましだまし自分の体と付き合っていかんといけないお年頃といったところです。


入会するかわからないが根付が彫りたいという方が見学にみられた。

木なら何とか指導できるのだが象牙とか鯨歯とかの素材だと専門を外れるのでいいきっかけなので少し勉強してみようかと思いamazonから本を取り寄せてみた。

根付彫刻のすすめ根付彫刻のすすめ
(2008/05)
齋藤 美洲

商品詳細を見る



想像していた通り専門の道具が必要なみたいなのでここは潔く文明の利器リューターで削るのが得策のようです。

歯科技工士が使っているような高級品がブレも少なくいいのですが高い。
状態のいい中古とかないかなぁ。
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/513-56ab9c1e
    この記事へのトラックバック

    最近の記事