FC2ブログ

教室日和な時間

2010年11月21日 01:05

今日は生徒さんの都合が重なって午前中から彫刻教室があった。

kyo1.jpg

仏像を彫りたい稀有な小学生。
上達は著しく仏像もそんな遠くない気がしています。

驚いたことに刃物を左右のてで持ち替えながら作業に没頭している。

不慣れな時からそういった方法を試しているので無理に矯正はしない事に決めた。
左右どちらでも使えるようになれば叩きの作業のとき材料を動かしたり自分が動いたりすることが少なくなり効率は格段に上がる。 少しうらやましい技能を習得しつつある。

この子のお母さんから差し入れに鬼まんをもらった。
料理などでたまに出る「優しい味」というフレーズの個人的解釈は薄味か味がボケた中途半端な味という思いがあるが、この鬼まんというお菓子は個人的解釈の外の本当の優しい味だと思う。

101120_1211~01

午後は成人男性2人の教室。
ここ最近よく日程がかぶり顔を合わせることが多い。

kyo2.jpg

始めた時期は違えど2人とも黙々と作品に取り組む姿は見ていてうれしくなる。
2人とも完成に近づいているの事や出来栄えも上々なのかこころなしか楽しそうだ。






干支の残りも20体になった。
疲れもピーク。


スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/511-5db4e19d
    この記事へのトラックバック

    最近の記事