FC2ブログ

日彫展始まっています@東京

2010年06月24日 22:08

22日に日彫展の陳列のお手伝いをしに東京に行ってきました。

多分日彫展で東京に行くのは初めてでしたがなかなかいい経験が出来たのでは。
先生方が色々検討していい空間を作ろうとする努力には敬服します。

hity2010.jpg

で慰労会で飲んで一泊して上野にある刃物屋さん宗意刃物店へ行って小刀2本と使った事ないけれど両刃の小刀を買ってきた。

100624_1545~01


長い事ここの名前を「ムネイ」と認識していたが正解は「モトイ」ということが判明。
弟子時代にはこの銘の刃物は高くて手がでない印象でした。
兄弟子なんかは雀の涙ほどの給金をやりくりして一寸くらいの箱のみを買ったりしていて、
とてもうらやましく思ったものです。

この年になって私の刃物の中に宗意の刃物が仲間入りしました。
なんかすごくうれしいです。 早く柄をいれて切れ味をみてみたいです。

刃物の購入も終わり雨もひどいし国立科学館は休業中だし思い切って日本人なら一回くらいは行く必要があるのではないかという場所。



靖国神社に行ってみた。



100623_1241~01



雨がひどくて人はほとんどいない。右翼っぽい人もそんなにいなかった。




100623_1252~01



重厚な雰囲気ではあるが新し目の建物なので装飾等なく簡素でて建物自体に面白みはない。

参拝後色々物議をかもしだしている遊就館へ。

元は軍事博物館で入口だけなら自衛隊の浜松広報館的な雰囲気です。

遊就館も含めたいわゆる靖国問題はwikiの靖国神社問題に任すとして個人の率直な感想としては、
良く言う「戦争賛美」といわれるような「賛美」という言葉の意味は個々の主観によって大きく変わるものだということ、
展示内容は漂白された上澄みっぽい傾向にある気がしたが後半にある遺書とか人形などは胸にくるものがあって、
多くの若者の犠牲の上に成り立っている事は忘れてはいけないなと。

右だ左だ色々あるけれど行ってみる価値はありますよ。



7月には日彫展は名古屋に巡回します。招待券差し上げます連絡ください。

スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/483-0a5aa1a5
    この記事へのトラックバック

    最近の記事