FC2ブログ

いつもとちょっと違う

2010年02月22日 20:50

お客さんからアレンジメントをもらってアトリエに飾っている。

100217_1553~01

ちょっとアトリエの感じが変わったみたいでなんかいい。





春のオルガン (新潮文庫)春のオルガン (新潮文庫)
(2008/06/30)
湯本 香樹実

商品詳細を見る


このブログでは「夏の庭」「ポプラの秋」に続く湯本香樹実氏の作品ですが、二作とはまた違った雰囲気ですが共通するのは読み終わった後の切ない感じ。 
この作品は好き嫌いが分かれるかと思いますが、それは作品の出来ではなく幼少期に考えていたことやその後の経験で分かれるような気がします。

どれからでもいいので3作のうち一冊でも読んで良ければ残りもいけます。
個人的には好きです。
スポンサーサイト



コメント

  1. 藍色 | URL | -

    Re: いつもとちょっと違う

    こんにちは。同じ本の感想記事を
    トラックバックさせていただきました。
    この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
    お気軽にどうぞ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/456-8c0b4231
この記事へのトラックバック

春のオルガン 湯本香樹実

きのう小学校を卒業した。今日から春休み。でもなんだか私の頭はもやもや。 隣の家との争いが原因で、家のなかもぎくしゃく。 ひょろひょろ...

最近の記事