FC2ブログ

準備など

2009年08月25日 23:39

日展用の楠の丸太を注文して採寸してきました。

090825_1333~0001

ほしいかったサイズより大きめだったので製材して使おうかと思います。

豊橋の木材屋さんに急なお願いで岐阜の市場から持ってきてくれたので大事に使おうと思います。
名古屋に直接買い入れするのと比べたらだいぶ楽が出来ます。

そんな中毎年この時期限定の生徒さんの作品が完成した。

panfuna2.jpg

リス


2か月4回でやろうと無謀な計画でしたので、粗彫は結構手伝いましたが仕上げはほとんど御一人で何とか完成までこぎつけました。
完成した作品をうれしそうに眺めている姿はいつみてもいいものです。

そんな生徒さんから差し入れをいただきました。

panfuna.jpg

この生徒さんはパン屋を営んでいてお店に出す前の試作に焼いたものだとと言っていました。

いわゆる硬いパン。 

咀嚼をあんまりしなかったせいで顎の発達が鈍くおかしな顔になっている身としては顎が堪えます。

でもおいしく頂きました。教室では見せないプロの顔で作っていたんだなと思うと不思議な感じがします。


スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/412-c20f7587
    この記事へのトラックバック

    最近の記事