FC2ブログ

手作りという行為の達成感

2009年08月22日 23:11

教室の生徒さんの立体表札が完成しました。

image.jpg

愛犬のスムースチワワがサインを銜えているという構図でチワワの部分を粘土原型をFRPでおこしたもので銜えたサインは木彫りでアンティーク仕上げぽっくしています。

これほどモノがあふれている昨今、探せばこれに似たようなものは発見することができ、意外と安価で購入することも可能だったりします。

ではなぜ手作りかというと、作る過程の苦労したところや完成予定のイメージとのギャップを感じたり、無から作りあげたという達成感などが、完成した作品に自然と内包されていきとても魅力あるモノが制作者自身の手で構築されていくのです。 

そうした「想いの結晶化」というのは手作りだからこそ容易に成し得るのではないかと私は思います。




スタジオ575彫刻教室では「想いの結晶化」のお手伝いをさせていただいています。
どんな難しい想いでも出来る限り形にしていきたいと思いますので一度ご相談を。




日展早く始めなければ・・・・・。今年は大事なんで。


スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/411-610dea88
    この記事へのトラックバック

    最近の記事