FC2ブログ

セボネ おしゃべり 多様性

2007年08月24日 23:39

初パネリストは結構緊張してうまいこと喋る事ができなかったですが、まあ思ったことは言えたのではないかと。 聞きにきてくれた皆さんありがとうございます。


その後talkingloungeというコラボイベントに参加してきました。


やっぱりアート属性の強い人って苦手だ。


なんかアートって言葉に胡坐をかいているというか、アートという言葉に酔っているだけじゃないのか。


アートが社会に対してとかアートができることだとか、アートで世界を変える、音楽で世界を救うとか思い上がりも甚だしい。変わんないよ絶対。


アートなんてものはいろいろなところに触手を伸ばしながら結局のところ自分自身に帰着するのだとおもう。


社会と折り合いをつけながらどんだけわがままをいい続けられるかじゃないのか。


アーティストというものは夢想家ではなく超リアリスト出なければ、自分の作品にちゃんと向き合えない。


アートという言葉を消費しなければ成り立たないのであればそれは妄信でしかない。


このコラボイベントは久しぶりに気持ち悪く最高だった。


 

スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studio575.blog21.fc2.com/tb.php/247-d76bbda1
    この記事へのトラックバック

    最近の記事