FC2ブログ

精度のある機械でやりたい。

2014年02月25日 21:01

4月頭くらいからある日彫展の制作に入ろうかと思い準備を始める。

3分の1の原型は完成しこれから本制作に入る。

今回は丸太の一木造りじゃなく木片を接着して行う方法を試してみる。どんな結果になるか楽しみな方法です。

本制作の初めとして今回の作品はスツールに座る男性像なのでスツールを作ってみた。

glpa.jpg

家具屋さんや木工家みたいに精度の高い機械もなく多くの作業が手作業になるとこんなスツール一つ作るのにも本当に大変。
大変な思いをしても留めがイマイチだったりほぞが緩かったり使われる道具としては落第点なものしかできない。

昔の指物師は本当にすごいと改めて痛感。

この上に作品が座るので作品との相性をみてエイジングの加工をするか決めていこうと思う。
スポンサーサイト



ありがとうございました。

2014年02月18日 22:43

遅ればせながら日曜日に日展東海展が終わりました。
ご高覧頂き誠にありがとうございました。

今年は本当に会場で説明しまくった。
作品に足りない部分があるからだろうけどあんまり好ましいとは言えないけれど、絵画だけとか書だけ見に来た人にも、ちょっとだけ彫刻の魅力が伝わればうれしいな。

reqjw.jpg


山羊のシリーズに新たな仲間が出来た。

hgaoi.jpg



ちょっと小さいのでリアルにできなかったけれどこれはこれでいい。


久しぶりに良かった映画を。




ゼロ タウン 始まりの地 [DVD]ゼロ タウン 始まりの地 [DVD]
(2013/08/23)
スティーヴン・ドーフ、アブダラ・エル・アカル 他

商品詳細を見る


1982年のレバノンから始まる物語。
捕虜となった戦闘機乗りとと収容キャンプにすむパレスチナ人の少年とのロードムービーかつバディームービー。
日本人の多くは中東情勢に疎いのでなかなかバックボーンが分かりにくいけれど、ロードムービーかつバディームービーとしてみても十分に面白い。

作品のの最後のほうでレバノンに戻るパレスチナ人の少年が「僕に会いに来てくれる?」と聞くと戦闘機乗りが「さあどうかな。いい子にっしてたらな」というセリフがあったけれど、その後のイスラエルのレバノン侵攻という真実の歴史と重ね合わせると、あのセリフが別の隠喩が見えてきて心に重くのしかかってくる。

山羊彫った

2014年02月03日 21:18

山羊を彫ってみた。

土台と一体の一木作り。

壁面に飾ってピンスポットとか当てた時に良い感じになるよう制作した。
壁面に取り付けるちょうどよいキーホール金具が無かったので注文した。

造ってみて何点か同じコンセプトで作ろうと思う。

tq45.jpg


日展東海展は2月16日までやっています。
私は2月9日は会場にいたりいなかったりしています。御来場の際はご一報いただければ説明なんかさせて頂きます。

pkaer.jpg



読書月間開催中



ふがいない僕は空を見た (新潮文庫)ふがいない僕は空を見た (新潮文庫)
(2012/09/28)
窪 美澄

商品詳細を見る




どくとるマンボウ航海記どくとるマンボウ航海記
(2013/05/17)
北杜夫

商品詳細を見る



日展始まってます。

2014年02月01日 14:54

始まってます。
会場にいるのは9日の日曜日になります。
常駐しているわけではないので一報いただけると何かとスムーズです。

最近の記事