FC2ブログ

仕事納め

2013年12月29日 21:46

今日でスタジオ575の仕事納めになります。

バタバタしている中教室の生徒さんの作品が完成した。
結構時間がかかったけれど、いい線まで作品の精度を詰めれた事は上達の証になった事でしょう。

 IMAG0038.jpg

最後作品に銘を入れているところ。
緊張感と多幸感が入り混じったい瞬間。


買っておいた小道具鑿を挿げて使えるようにした。

IMAG0037.jpg

そんなに形に拘りがなくなってきた。

新たな道具も仲間入りした中中途半端になっていた作品を一つ何とか今年のうちに彫りの方を終わらせた。

trwtw68.jpg

久しぶりに置物らしい置物を結構真面目にやってみた。
後は彩色をして完成。



今年を振り返れば一年中神宮の干支を彫っていた気がする。
その合間に具象の展覧会の作品だったりグループ展の作品を作っていたな。

展覧会系は散々な感じになってしまい心新たに来年はちゃんと向き合う所存であります。
来年はもう少し木彫の小品を時間を見て作っていこうと思う。 アイデアも積極的に詰めていきたい。

本年もありがとうございました。
来年も今年と変わらずお願いします。



今年ちょっとよかった曲。






じゃよいお年を。

スポンサーサイト



年の瀬

2013年12月22日 00:02

来年のスタジオ575謹製甲午を何点か制作した。

gopag[q

リアルになりすぎずキャラクター依然にならないように気をつけながら制作した。
画像で見るより実物はもっといい雰囲気なんで気に入った方は是非御注文をお願いします。

今日は2回目のクロッキー会。
今日のモデルさんはロシアの方。
20代の頃足しげくロシアンパブ的なところに通っていた自分には火足ぶりのロシア人。
20代当時はあんまり意識していなかったけれどロシアの方って彫り深いんだな。圧倒的に。

今月毎週末豊橋の街で飲んでいたけど今日は人がアホみたいにいた。
忘年会シーズンも最盛期。老若男女盛り上がっていてうれしい限りだけれど、いつもこれくらい活気があると豊橋の街も何か生まれそうなんだけどね。


毎週飲んでいたので久しぶりにお酒の銘柄をかえてみた。
普段は竹鶴飲んでラフロイグかアードベック。その後エスプレッソダブルというルーチンで面白みもくそもなく、年取ると嗜好の固定化が進んでいた。
この12月は竹鶴飲んで ラガブーリンかアードボックでエスプレッソダブル。
個人的に結構冒険した感がある。 ラガブーリンは映画「天使の分け前」で紹介されていたものだと思う。

映画といえば一年遅れで「桐島、ぶかつやめるってよ」を見た。
ホントにいい映画だ。





スタジオ575は年内30日まで営業しています。

終了。

2013年12月09日 22:08

何とか神宮の干支守が納品出来た。
あとは手直しが出なければ終了となります。
思えば今年ずーっと彫ってたな。
多分半分寝ててもできるくらい身体が記憶しているんだろうな。

夏頃からの仕事場行って25時過ぎに家に帰って寝る。すぐ朝が来る。この単調すぎる生活もやっと一段落。
日常が戻る事はうれしい事だけど、夜が長くてする事がないのが逆に辛かったりする。この感じは非常にまずい。



私が制作したサイズの神宮干支守は1月中くらいには無くなるそうなのでお早めに。 銘も一応入ってます。

デッサン会すげー勉強になる。難しいのは楽しい。



忙しくて世間のニュースを追いかける事がなかなかできなかった。
特定秘密保護法案。ちゃんと理解できない人は発言しない方が良いけれど、「反対!廃案!」と大々的にキャンペーンを展開していた新聞を読んで思った事は、新聞の記者の取材能力の低下と報道するということに対しての覚悟の無さが滲んできて残念だった。

ここ最近仕事中のBGVが海外ドラマの24だったりJAG、ナンバーズ、アンフォゲッタブルだったのもこの感情の遠因ではあるとは思うけれど。

最近の記事