FC2ブログ

押し気味

2013年09月15日 22:43

やっと日展の制作に取り掛かる。
月曜日くらいまでにチェーンソー作業を終わらせたいところでしたが今日は大雨の予報を信じて中止にした。
降らないね。

その代わりセボネの作品が完成した。


w^-


でかい事は大正義。

アトリエの外に出せるかが心配になってきた。
でも場所が変わると意外とこじんまり見えるのは内緒だ。

これの制作中の木彫教室の生徒さんには作業環境が著しく狭幕なてしまったことは大変申し訳なく思います。

今回制作した作品は20日~23日まで駅南の水上ビルの狭間公園近くに展示しています。
10回を迎えた都市型アートイベントSEBONE お楽しみに。


この作品もスケジュールがタイトだったのでいつものようにアタリメをしゃぶりながら3時くらいまで制作していた。
お伴は何時ものラジオ深夜便。
その番組の中で流れた曲に理由もなく若干涙腺が緩んだ。





歌詞はエロい感じなんだけどやばかった。
疲れてるのかな。


10年くらい前から忘れたころにひょっこり顔を出す女性がいる。
一番最初は高校生の頃それから10年。彼女は当然大人の女性となり当然私は年をとる。
女性の27歳くらいは若さと成熟のバランスがとてもよくこれから何年かは女性の美しさがますます磨きがかかっていくだろう。

私が作る女性像はその直前と直後の女性を毎回イメージして制作している。
イメージだけじゃなく作品自体にそのキラキラしたものを内包出来たら冥利に尽きる。
そんな思いを台風が迫る中、麦茶を飲みながら想いを馳せる小おっさんでした。
スポンサーサイト



ご無沙汰しています。

2013年09月03日 23:35

もうバタバタしすぎて段取りが出来ない。

日展の材料を取りに行くが、例年のものよりサイズが大きくひとりでは下ろす事が出来ず、ユンボ二機協力して下ろした。


a43qhyb.jpg

粘土原型も直したりしていたからスタートは遅めになるな。完成するか本当に心配だ。

その後セボネ出展用の材料を買いに行く。
自分の車では大変なので配送してもらう。
アトリエに入れたら他の事がまったくできないほどでのボリューム。
完成予定のサイズは3メートル弱。屋外ではこれくらい何と埋没してしまうので仕方ないけれど、大変だけどこっちはちゃちゃと終わらせよう。

trwsrt.jpg

その制作と並行してスタジオ575木彫教室は平常運転。

そんな生徒さんから頂き物。

パン屋さんの生徒さんから。
バケットとラスク。

eqaxgfv.jpg

中学生の生徒さんから
地酒。

xffgsra.jpg

さすがキャリアが長いぶんよくわかっていらっしゃる。



落ち着いて日展の制作したいな。



最近の記事