FC2ブログ

受講者用

2013年04月19日 22:36

彫刻教室の受講者の足りない刃物があった場合、普段自分が使っている小道具のみを私の仕事の都合を考慮してできる限りお貸ししていたが、たまにここ使いたいのに貸しているから手元にないという事があったり、生徒さんも借りた刃物を勝手に研ぐといういうこともままならずあんまりいい状況じゃなかった。

そんな折、新しく入った生徒さんがたくさんの彫刻刀持参してきた。

結構揃えていたので驚いて聞いたところすごく安く売っていたので適当に買いそろえましたと。

調べてみるとホントにたたき売り状態。
生徒さんが自由に使い自由に研ぎ直す事の出来る彫刻刀を適当に30本ほど揃えた。

mikisyouha.jpg

入門者用なんでそれほど長切れするとは思わないが使用には十分対応しているみたいで一安心。


水木曜日と日彫展の設営当番で東京に。

出品点数が多いのと会場の都美術館のリニューアルで会場が若干狭くなり展示作業も作品の並び替えがそこかしこで繰り広げられててんやわんやです。

hityou2013.jpg

展示の打ち上げをして2次会は女性の先生方と甘味処で2次会。
たまにはこういうのもいいかと思ったけれど飲み足りないのでもう一軒。

asavan.jpg

ホテルに帰ったら足の裏が超絶痛いが眠気のため放置。

朝起きるとまだ痛い。痛風再発?化と思ったけれどそういった痛みとは違う。
痛い足をだましだまし引きずりながら国立科学館へ。

特別展「グレートジャーニー 人類の旅」を見てきた。
後半の猿人再現プロジェクトが何か若干痛々しい感じがしたのはフジテレビだからなのか。

足が痛いので10分見学5分休憩というもどかしい状況でしたがまあ楽しかった。

innseki.jpg

地元田原市に落ちた隕石もあった。

本来ならもっとアクティブに行きたかったが足の痛みのせいで早々東京を離れる。

駅からアトリエまでバスを使うのだけれどそこにかわいらしい女の子が乗ってきた。
戻ってから調べたらこの子だった。



豊橋の子だったのね。



明日は再び東京でオープニングパーティー。
ホテルがとれなかったので日帰り。足も本調子に戻っていないし、今度東京を楽しむのは秋か。





スポンサーサイト



無事搬入

2013年04月06日 22:01

雨が降る前に日彫展の搬入が無事終わった。

hannnyuu2013h.jpg

今回の作品のタイトル「玉響」
男女一対の半身像となっています。
思い描いていたようには出来ずイマイチ不本意な感じで消化不良。

日彫展の今後の動きは再来週会場設営やオープニングパーティーなどで4日ほど東京に滞在する予定で、時間を見て遊んでこようかと思う。


搬入を終え車を運転していると桜が散っているのを改めて確認。
アトリエのストーブもお役御免。ばらしてみた。

siyougo.jpg

ワンシーズン使った結果ヒートライザー入口のエルボの煙突がほとんど消失していた。
まあ3カ月間毎日10時間位燃焼させていればこうなっても仕方がないか。

これをふまえて来シーズンはもっと本格的なものを制作しようと改めて思う。
シーズン後半、燃料の木っ端も心もとなくなったので一年くらいかけて木っ端を保存しといたほうがよさそうだ。




明日は木彫教室だ。

スタジオ575木彫教室は日曜日もできる範囲で対応しています。

春です何か始めるにはいい季節ですよ。

最近の記事