FC2ブログ

慣れ。

2012年06月18日 21:15

17日の父の日の特別講座でマイ箸作りを行った。

参加いただいた方全て、小刀というか刃物を使った事が子供の頃以来なかったようで、若干完成までいけるのか心配だったけれど、30分も過ぎたころには、なんとなく様になってきて無事に完成することが出来た。

出来た箸の出来栄えには差はあれど、一様に満足してもらえたようで一安心。


ちょっと前に作った表札。

hyousatu 2

色々相談しながら制作。
2ヶ所のクローバーはお客さんに書いてもらったものを彫刻した。
なかなかいい感じにできたと思う。

毎月恒例の干支が出来たんで、明日からは日展の作品のエスキスを作り始めようかと思う。
いつもに増して真面目に取り組む所存であります。









古道具 中野商店 (新潮文庫)古道具 中野商店 (新潮文庫)
(2008/02)
川上 弘美

商品詳細を見る



古道具中野商店の少しだけ特徴のある面々の生活のお話。

全体的にそれほど話に起伏があるわけではないが、ほのぼのというかほっこりする空気がある。

残念なのは後半の面々の再開する話。
正直あれは必要なのかどうかわからない。


作者があれは絶対必要と考えているなら、自分の作品への思いは全く見当違いということだね。
スポンサーサイト



緑のカーテン

2012年06月04日 22:25

アトリエの東側に夏の暑さに備え緑のカーテンの準備をした。

ゴーヤ好きなのでゴーヤの苗を11本。
水やりを忘れないようにしないとプランターなんですぐ乾く。

昨日でGAM展は終了しました。
ありがとうございました。

gdf.jpg

この作品は普段なら処分してしまう端材の再活用を目的とし、結合した素材による表現の可能性を体感する習作に位置するものとして制作しました。

最終日は出品者の懇親会が搬出前にあるのですが今回同席したのがとアメリカ人とカナダ人。

120603_1226~01

自分と話す時は日本語で良いのですが彼ら2人で話す時はやっぱり英語になるわけでして、ほとんど理解できなかった。

英語習う人ってこういうとき決意するんだな。


刃物

2012年06月02日 22:35

父の日のイベントでマイ箸作りをするのだけど、募集時に切り出し小刀を持参してくださいと案内したけれど、
お持ちでない方は貸出も可とした。
自分の感覚では一家に一本くらいは切り出し小刀くらいあると思っていたけれど、なんとなくそれは思い違いなような気がしている。

現在自分の手元にある小刀は4丁。家にもう2丁。

ちょっとたりないかもしれないので安いナイフを買ってみた。

120602_1008~01

opinel #7

買ったなりだとまあ切れない。 図工の時間の切り出しクラス。
研いだらまあ刃が薄いのでそこそこ使える。

使用用途に若干あってないかも。

まあ値段も1500円くらい。海外だと13ドルくらい。
この価格帯で文句言ったらだめだね。

ついでなので同じ価格帯の肥後守を買ってみよう。

最近の記事