FC2ブログ

怒濤の三日間

2010年10月30日 19:47

27日28日と日展の内覧会の為東京に行った。

新美術館で作品の講評をいただく。
もう少し勉強が必要だ。

今年は弟弟子が工芸の方で新入選していて会場で10年ぶりに会う事が出来、10年たっても弟弟子は弟弟子なんだなと実感した。
なかなか産地富山も景気は悪く朝は実家の鱒寿司の鱒を捌いているということ。
やめることは簡単だが続けることの難しさを改めて痛感して身の引き締まる思いがしました。

その後16時から上野に移動してパーティー。 2次会3次会と続きホテルに付いたのは23時。

ホテルはホテル京阪浅草
予約時ではシングルルームだったけどアップグレードしてくれてツインにしてくれたのはうれしかったのだけれど、逆に広すぎて落ち着かないことこの上ない。

落ち着かないから朝早く目覚めすぐそばの浅草寺に参拝。
味わいも荘厳さのかけらもなく観光地以外の何物でもなかった。


期待していった東京現代美術館での東京アートミーティング トランスフォーメーションはソコソコ満足できたのかな?
基本的にコンテンポラリーアートっていうのかわかんないけどそっち系は金の匂いが漂ってい、てバイアスがかかってしまって素直に見れない後ろめたさがあって正直しんどい。


で急ぎの仕事があって急いで帰ってきた。

で徹夜して今。眠気も通り越してちょっとおかしい。
急ぎの合間に少年の木彫り教室。子供は急に上手になる。本人曰く「これが若さの力」とのこと。うらやましい。

急ぎの干支も何とか終了。


101030_1842~01




全部で7パターン もう無理。
スポンサーサイト



コンビニ

2010年10月27日 22:45

バンドソーのタイやのゴムがバラバラに壊れた。
部品が到着するまで2週間。
干支の木取りは壊れる前に済んでいたので大事に至らなかったのでよかったですが木取り前だと考えると冷や汗ものです。



俺のコンビニ (メディアワークス文庫)俺のコンビニ (メディアワークス文庫)
(2010/08/25)
峰月 皓

商品詳細を見る



大学を出たての青年が能登半島にある実家の商店を色々な問題に悪戦苦闘しつつ、コンビニを立ち上げていくお話。


普段何気なく利用しているコンビニ開店までの苦労が見えアルバイトを雇うという苦労、バイト募集に集まった高校生たちの成長具合など、個人的に好きな青春モノぽさもあり文体もライトで読みやすい。

残念なのは後半がちょっと駆け足な感じがして読者としては物足りなさが残る。











アトリエの前の交差点は交通量に反して信号がない。
道路の拡張延長工事を10年前からちまちま行っていて全線未完成なので信号の設置が滞っている。
そんなことから頻繁に衝突事故が起こる。 それも日暮れ時。西日がちょうど反射して車の認識が遅れることによる出会いがしらの事故ばかり。
運転手の不注意が原因だが行政の公共事業に対する予算の配分がよろしくないのも大きな原因だ。

死亡事故が起きる前に早急な対応をしてほしい。

運転中道路わきにある花束をみる度にやりきれない気分で交差点の事をかんがえてしまう。

次節の講座

2010年10月25日 23:55

くらしときめきアカデミーの次節の講座からポップな木の器を制作するモノから長期スパンの講座

「ゼロから始める木彫」
といった具合の本気度の高い講座に生まれ変わります。


「木の器を作ろう」は受講者の満足度は高く好評でしたが継続して作り続けるにはひきが弱く毎回違う顔ぶれになっていて発展性が乏しく、消費されているだけの状況に閉塞感も出てきていた頃でしたのでいいタイミングだと思います。

そんなこともあって今日は講座の資料用の作品を作ってみた。
思うがまま制作するのはやっぱり楽しい行為だ。

今度は形をつくる楽しみにプラスして創造する楽しさを感じられる講座にしていきたいです。
講座の詳細はくらしときめきアカデミーのサイトで後日ご確認を。




東京で売られる干支のデザインを後3パターン制作くしてくれとのこと。
色々アイデア出しを手伝ってくれてはいるが頭打ち感は拭えない。


夢の中でも考えるパターンになりそうだ。
伊勢の干支も大量に残っているし眠る時間が確実に大幅に減るな・・・・・。



干支関係

2010年10月23日 23:29

干支のデザインなんてそうなんパターンも早々浮かぶものでわないけれど
何とか4パターン作ってみた。
まあまあいいのが出来た感じ。

フリーペーパーのえみっとに干支のプレゼントを提供したので11月のものに掲載されると思うので確認してみてください。もしよければ応募してみてください。せっかく作ったので。




15日に搬入した42回の日展の作品ですが無事入選することが出来ました。
ギリギリまで制作していたので未熟な部分が多々あり恥ずかしい感じもしていますがまあよかったです。

ちなみにタイトルは「風車のまちの午後」

会期は29日~12月5日までと長期にわたるので東京に行くことがある方はご高覧下さい。
28日は内覧会で東京です。宿泊は浅草にしてみました。久しぶりに浅草寺に行こうかと。
東京都現代美術館で「東京アートミーティング トランスフォーメーション」という展覧会があるので行ってみるつもり。

搬入できた。

2010年10月15日 21:20

何とか日展作品が搬入出来た。

合同搬入にしてから搬入場所が瀬戸になりナビ情報だと1時間ちょっとくらい、岡崎が渋滞しているのもプラスすると2時間くらいかと思っていたら集中工事と相まって3時間近くかかってしまい、皆さんにご迷惑をかける形になってしまった。
作品制作にも当てはまるのですが予定は十分すぎるほどの余裕を持ってあたらなければ、ちょっとしたイレギュラーで睡眠時間が無くなる日々が待ち受けることになると。


久しぶりに早めに帰ることが出来る。限られたほんのちょっとの仮眠の質を良くする為に酒はもちろん晩飯を抜くことが多かったがやっとたべられそうです。


木材の漂白には高い木材専用のものじゃなくハイターで十分。
その後に色々本気のものを使えばきれいに漂白出来る。


いっぱいいっぱい

2010年10月05日 00:07

鑿でガシガシ叩けるのは、日付けが変わるまでが限界だな。
体力的に。 

何とか完成しそうだ。
気を抜かずに怪我しないようによく作品を眺めていかなくては。


ずーっとFAXの送信が調子が悪く真黒で送られたりしていてご迷惑をかけることがあり買い替えなきゃいかんなと思っていた。
でブラザーとかの小さい複合機とかも考えたけどプリンタも新しいし場所もとるので却下。
省スペースが第一条件で色々物色していたらなかなか良さそうな製品が見つかって購入した。


101004_1854~01

FAXとか送るのにひと手間あるが第一条件の省スペースは完璧クリアです。
デジタルフォトフレームとしても使えタッチパネルもサクサク反応するしシンプルなんで掃除も楽。

固定電話の新しい形としては大変優秀な気がしました。
SHARPのOEMということだしSHARPの同型よりだいぶ安いしお買い得。










Toffy インテリアホン ショコラブラウン TF41-IP-CBRToffy インテリアホン ショコラブラウン TF41-IP-CBR
(2009/12/16)
ラドンナ

商品詳細を見る



最近の記事