FC2ブログ

耳が痒い

2010年04月29日 23:07

5月末からのイベントの見学会と顔合わせの為に東栄町まで行ってきました。

いつも思うのですが山側に行って道路横には川が流れている風景をみると旅行に来ている感じがすごくして、
なんか気持ちが高揚してくる。

東栄町といえばチェーンソーアート志多ら

幸運なことに志多らの練習所で皆さんと昼食をいただき練習風景まで見学させてもらいました。
目の前で放たれる太鼓の圧力に耳が痒くなるほど震え、マッチョな身体からくる清々しさに卑屈属性の私は
圧倒されるばかりでした。

スポンサーサイト



今年の第一陣

2010年04月27日 23:54

伊勢の干支の第一陣ができた。

100427_1339~01

今年の担当は新年の御祈祷した方とかが購入するちょっと良いバージョンです。
数もそれほど作らないのでレアといえばレアです。




明日からはG・A・M展の制作に入ります。その後もう一つ展覧会そして日彫展。
6月半ばまでは作家っぽい生活になりそうです。

ラブラドールの彫刻も結構喜んでもらえたことでプレッシャーから解放され身軽になれた。

そんな解放されて気が抜けていたかくらしときめきアカデミーの講座をすっかり忘れていた。
受講生には大変申し訳なく猛省するばかりです。

納品してみたものの

2010年04月09日 21:32

修復していた獅子木鼻を納品に行ってきた。

お寺について応対に応じてくれたのは上人さんではなく奥さんと息子さんだった。
話によると1月末に上人はお亡くなりになったそうで無くなる前に獅子木鼻の事などを伝えてくれていたそうです。

今回の修復は金額や納期とかそういったものはとりあえずおいといて「良くしてください」という言葉のみの指定でしたので、
受け手の私としては大きな課題を突き付けられ襟を正す思いで取り組まなければと感じていました。

根気が要る仕事だったけれど出来る限りの事は出来たので、上人さんはどんな気持ちで修復したものを見て頂けるのか楽しみにしていただけに淋しい感じが残り、
納品はしたけれどいつまでも完了しない仕事が残った気がします。


                        imageSI.jpg

                                修復前


                        imageSII.jpg

                                修復後






枕がまったく合わなくなってきて肩が異常に凝って首が回らない感じ。

再告知

2010年04月06日 21:57

4月からのくらしときめきアカデミーの講座から開講が夜18:30スタートに移動しました。
締切が迫っています。
興味がある方はぜひご入会を。

内容はこちら

4月13日 20㎝の丸皿を彫る 1
4月27日 20㎝の丸皿を彫る 2
5月11日 20㎝の丸皿を彫る 3 
      バターナイフを彫る 1
5月25日 バターナイフを彫る 2
6月8日  バターナイフを彫る 3
      角豆皿を彫る 1
6月29日 角豆皿を彫る 2

sala-woodcarving.jpg




先週最終回を迎えた雨上がり決死隊のべしゃりブリンを聞いた。

雨上がりが一番面白いと思える番組が終わってしまうのはとても残念だ。

アクセスも終わってしまったし。
麻木久仁子が鉄建のCMに出ていたころから好きな自分は金曜日が特に良かったな。



ラジオは習慣になるまでが苦痛なので我慢もしつつ4月は新番組を聞くことになりそうです。
習慣になればいけれど東海ラジオとCBCラジオはもう少し工夫が必要なのではないだろうか。

首都圏と在阪ではサイマル放送のラジコが始まったしいつまでも習慣に胡坐をかいていると地方局なんて斜陽に拍車がかかるよ。

地上波からネットラジオまで聴くラジオ好きな小おっさんの願いです。





楠の魅力の再発見

2010年04月01日 21:39

アトリエで行われている教室の生徒さんがお椀を楠で作った。

内側はペーパーを当ててツルツルにして外側は彫り跡を残す感じで。

100401_1922~01

色々ミスして一時はどうなる事かと思いましたが上手くリカバリーしてとても良いものに仕上がったと思います。

今回使用した木は楠。
多分一般的には器には漆塗りのもの以外あんまり使わないとは思う木理もあんまり魅力がないような気がしていた。


反省しています。なかなかいい。

楠には楠の良さはちゃんとあるんだと思わさせる生徒さんの作品でした。

最近の記事