FC2ブログ

今年の内に言っとく事があります。

2008年12月28日 22:43

多部未華子がキテマス。

12158780860062.jpg

頭の丸い感じとか首の長さやそのバランス、トムとジェリーのジェリーぽさとか魅力をあげたらキリがないです。
良さが分からない人が多くいるようですが個人的にはかなりいい感じです。
乗り遅れないようにチェックして損はないと思います。掛け値なしにね。







こんなことばっか言うから気持悪いんだって。
スポンサーサイト



仕事納め

2008年12月28日 22:24

今年の最後は木彫教室で終了となりました。
今年も一年色々ありましたがもろもろ含めてありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

081228_2157~0001

安いデジ一を買いました。
写真撮るとき人にデジカメを借りるのもアレなもんで・・・・。
で使ってみたところカメラを趣味にする人が多いのもウンチクが多いのも理解できる代物だと。
深みにはまるのはとくさくではないかな。そもそもレンズが高いので手が出ないのもあるのですが同じ土俵で使おうと思ったらめんどくさいことこの上ない。

この時期しか言えない素敵な言葉 

よいお年をお迎えください。

思いを言葉に変換する力

2008年12月15日 21:30

例年よりは温かい感じだけど風呂に入ってもなかなか温まらない。
必然的にな長風呂になる。
そんな長風呂のお供にこの一冊

小学生日記小学生日記
(2003/12)
hanae

商品詳細を見る


作者が小学校の作文コンクールで文部科学大臣賞を受賞した「ポテトサラダにさようなら」を含む作者がその瞬間に感じ、またその年頃の人が普通に触れているものを自分が感じたままに言葉に記憶している作品になっています。

多くの読者が過去に自分が小学生だった事を鮮烈に思い出されるぐらい言葉の置換力が優れています。

子供だから感情の振り幅が狭いということではなくそれを言葉に置換できるだけの語彙がないだけで、置換できる人が小学生真っ只中に描くと、これほどかと唸るしかないです。

今年は

2008年12月09日 20:51

どういうわけか年賀状を出すことに決めました。
まあそこそこでいいんじゃないかな。
081209_2044~0001

2008年12月08日 20:19

作品に久しぶりに銘を入れた。
081208_1945~0001

今回は普段とは違い木裏を正面にして彫ってみた。
木目が木表だとうまいこと出る気がしなかったので木裏を正面にしてみた。うまいこと木目が出ていい感じになりました。

081207_1232~0001
中日新聞に載っていた大銀杏を見に行ってきた。
身近なところにこんな立派な銀杏があったとは。。

ありがとうございました。

2008年12月02日 21:25

日曜日まで開催されていたプルマンでの干支を中心としたトラディショナルな個展に足を運んでくれた方々、 本当にありがとうございました。
これで今年の個展はすべて終了しました。
ありがとうございました。

来年になりますと日彫展が4月に東京5月に名古屋と巡回していき、
6月はまたプルマンで個展をします。

また細かい話は詰めていないですが、彫刻家の私と塗師の鈴木氏と2人展を来年の内に開催する予定です。
今年は参加することができなかった各地でのクラフトフェアも一回くらいは参加してみようかと考えています。

御都合のよい各種イベントで御会い致しましょう。

なおスタジオ575の工房においても随時作品販売いたしておりますのでお気軽にお越しください。


久しぶりに欅を彫った。硬いね。慣れるまでかなりしんどかった。

最近の記事