FC2ブログ

恥ずかしい思いはないのだろうか

2008年11月26日 21:01

カンボジアに学校を作ろうという趣旨の行列ができる法律相談所のチャリティーオークションについて気になることがある。
落札者が次々と高額で落札していく。100万円を超す作品も一つや二つではない。落札した人は自分の金で、超衝動買いをしてもチャリティーの意識があろうが無かろうが全く問題ない。

問題だとおもうのはチャリティーという前提があれど漫画家やイラストレーターなどの生業として一定の評価ないし実力などがともなっている方々とは違うアナウンサーだったりタレントだったりが描いた作品が次々と高額落札されていくことに、その作品を描いた本人は恥ずかしさや申し訳ない気持ちなどで善意というささやかな部分が押し潰れていないのだろうか?
自分だったらとても喜べない。 うまいこと言えんけど気持悪い。みんな気が付いていないのかな、この何とも言えんうすら寒い感じ。
落札価格

企画自体は決して悪いものじゃないっと思うのですが・・・。
スポンサーサイト



pullman作品展です

2008年11月19日 21:41

今日から干支や仏像系な作品を中心としたトラディショナルな作品展が始まりました。

081119_0846~0001

めっきり寒くなってきましたがここpullmanは薪ストーブの優しい暖かさに包まれ冷たくなった体を温めてくれると思います。そんなほっこりした時間のお供に作品を鑑賞してみてください。

そんな中寒くなると木彫教室を休む生徒さんがクリスマス時期に飾りたいと思い制作に取り組んだ作品が完成しました。

image.jpg
本当は昨年末までに完成したかったのですが、初めての作品製作という事や寒いのは苦手らしく休み休みの製作になったので一年越しの完成になりました。
生徒さんの職業がパン屋さんなので年末にはお店のディスプレーに飾られるのでしょうか。

以前製作していた社寺彫刻ですが結構建ってきたみたいです。
宮大工さんのブログに写真が載っています。

pullmanでの作品展

2008年11月16日 16:38

19日からのプルマンでの干支を中心とした作品展ですが干支の作品が間に合いそうもないので後半一週間くらいには何とかもう一点出せるように頑張ってみます。

081116_1531~0001
とりあえずひとつ完成。

叩き仕上げのほうが製作期間も短縮できるし躍動感が時間の割には出るような気がします。

オクトーバーフェストに出品したホルスタイインの雑貨ぽい風合いのものも何点か展示します。

お暇なら見に来てください。

順目・逆目 一番の問題

2008年11月11日 22:02

新しい生徒さん。
081111_1930~0001
ま義兄なんですけどね。
来年の干支の丑を作りにやってきています。
スタジオ575木彫教室は老若男女思い描いたものを形にするお手伝いをしています。ご気軽にどうぞ。
今月入会の方は入会金なし、初月の月謝が4500円で受けられます。


そんな中生徒に木彫を指導するとき決まって悩むのが順目と逆目のわかりやすい説明のしかた。

多くの場合削りにくくなったらとか中に食い込む感じがしたらなど、どうしても抽象的というか感覚と実感によってのみの理解になります。
彫刻を初めて15年もたてば逆目順目なんてわかって当然なのに、それをアカデミックに説明できないもどかしさときたら・・・。
まず最初に切削という現象から理解させるべきなのか、それに伴う刃物の形による切削のメカニズムだったり。
人に教えるということがなければこのモヤモヤ感は入門した頃以来かなぁ。

なんかないですかねシンプルで無駄のない説明方法。


Cuunの写真展見てくれた方ありがとうございます。
来週からはプルマンにて干支を中心とした個展が始まります。今回は2週間と長めなので時間が作りやすいと思います。 暇なら見に来てください。

バンドソーブレードの交換

2008年11月01日 21:28

バンドソーブレードを国産のものに交換した。
以前のものはアサリがないので切断肌はきれいだったけど生木や硬木などを切ると刃を締めたり大鋸屑の排出がうまくいかなく負担が大きかったりしていた。
交換したものはアサリも付いていてサクサク切れる。気持ち良すぎて必要のないものまで木取りをしてしまう始末。

馬力のないバンドソー使いには頼もしいブレードになりそうです。

最近の記事